ジタブルタンニンなめし

おおきな牛の革から
繊維のいちばん詰まった部分を
選び出します。
そうして選んだのがベンズ。
とってもつややかで上品。 
とってもいいにおい。

牛は外で暮らしてるので
皮膚にも傷やシワなんかが
必ずあって。

そこも使っちゃうのが
この革のだいご味。
だってその傷だって
個性になるのですから。